あなたはご存知(知識編)

アドプト制度(公共施設里親制度)   行政と市民の協働をめざして

  1. 「アドプト(Adopt)」とは英語で「養子縁組をする」という意味です。行政と市民が2人3脚で行うまちづくりの制度の1つです。
  2. 行政と市民が協定を結び、行政が整備した公共施設を市民がボランティアで管理します。

※「アダプト制度」と表記されることもあります。

知識編

ヒントとガイド

  • はじめに
  • 子どもの成長と安全
  • 地域の問題をつかむ
  • 組織づくり・運営
  • 計画づくり
  • 防犯からまちづくりへ
  • 活動をふくらませる
  • 担い手をつなげる
  • 情報の共有
  • 取組みの評価と改善

参考にしたい

  • モデル地区
  • 先進事例

あなたはご存知? 知識編

データから知る 資料編